葉酸サプリとバルプロ酸の併用

MENU

薬の飲み合わせで注意すること

葉酸サプリと医師から処方された薬の他、薬局で購入した薬を一緒に飲む際には注意しなければいけない場合があります。

 

バルプロ酸などの薬などと一緒に飲んでしまうと体に悪影響を与えてしまうこともあります。そのため、葉酸サプリを飲む際には、薬との飲み合わせに注意することが大切です。
飲み合わせで気をつけなければいけない薬として挙げられるのが、バルプロ酸です。バルプロ酸は抗てんかん薬ですが、葉酸サプリと一緒に飲んでしまうと葉酸の血中濃度を下げてしまう作用はあるので要注意です。

 

薬と併用して葉酸サプリを飲む際には、事前に飲み合わせを確認する必要があります。

 

薬の服用によって体の中の葉酸の濃度が低くなってしまうだけでなく薬の効果を下げてしまうこともあるので、事前に医師や薬剤師に相談することが大切です。"

薬と葉酸サプリを飲む際の注意点

飲み合わせの悪い薬と葉酸サプリを同時に飲むことは厳禁です。

 

そこで、改善法としておすすめなのが、少なくとも4時間程度の時間を空けて飲むことです。どちらかを摂取した後、4時間以上の時間を空けて、もう片方を服用するようにしましょう。葉酸は、妊活中のみならず妊娠中や出産後にも進んで摂り入れたい栄養素です。

 

葉酸サプリを摂取する際には、1日の摂取量に注意することが大切になります。
摂りすぎてしまうと葉酸過敏症などのトラブルに悩まされてしまうこともあります。

 

発熱や呼吸障害、痒みなどの症状もあるため、正しい使用方法を確認して安心安全なサプリメントで効率よく葉酸を摂取していくことをおすすめします。
正しい使用方法を守り葉酸を摂り入れることで、赤ちゃんの健康も守れます。

葉酸サプリを控えたほうがいい人

葉酸は、赤ちゃんに良い栄養素です。

 

そのため、妊活を行っている方や妊娠中の方、授乳中の方におすすめです。

 

しかし、甲状疾患をお持ちの方や薬を定期的に飲んでいるという方は注意しなければいけません。

 

特に薬を飲んでいる方は、葉酸と薬の効果を下げない為にしっかりと使用方法を守り摂取することが重要です。

 

サプリメントや薬は、摂取後、4時間ほどで吸収後に排出されます。
そのため、きちんとタイミングをみて薬や葉酸サプリを摂取することが欠かせないでしょう。

 

バルプロ酸などのてんかん薬を飲んでいる方は、安心安全に葉酸サプリを利用するためにも使用方法や用量を守り摂取することが大切です。

 

また、体に悪影響を及ぼしてしまうのではないかといった不安があるのであれば、医師や薬剤師に相談のうえ納得して利用することをおすすめします。